出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「かんじ」の音変化》

  1. ミカン科の小高木。果実は濃い黄色で、酸味が強い。日本で古くから栽培され、現在は山陰地方から北陸地方にみられる。こうじみかん。 実=秋 花=夏》「仏壇の―を落す鼠かな/子規

  1. 柑子色」の略。

出典:青空文庫