出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. レンズ・球面鏡などの、中心と焦点とを通る直線。

  1. 光学的異方性をもつ結晶内を光が通るとき、光が複屈折を起こさない方向。光軸が一つの一軸性結晶と、二つある二軸性結晶とがある。光学軸。