出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 結晶格子の大きさと形を決める定数。格子の三つの稜の長さと、それらがつくる三つの角をいう。

  1. 回折格子において、隣り合う二つのスリットの中心から中心までの距離。