出典:デジタル大辞泉(小学館)

脳の損傷により生じる認知機能の障害。事故や脳血管障害など、さまざまな原因により生じ、失語失行失認などの症状がみられる。注意障害記憶障害遂行機能障害社会的行動障害など。身体麻痺 (まひ) を伴わない場合、気分障害などの精神疾患と誤認されることがある。

[補説]高次脳機能障害者に対する社会生活支援を推進するため、平成13年度(2001)から厚生労働省による支援モデル事業が開始され、高次脳機能障害の診断基準についても明確に示された。