出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「行中書省」の略》中国代の地方行政機関。河南・陝西 (せんせい) ・四川・甘粛・遼陽・江浙 (こうせつ) ・江西・湖広・雲南・嶺北の10区域に設置され、その地方の財政・民政・軍政を統轄した。現在の省の名称の起源とされる。