• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あら‐ゆる の意味

  1. [連体]《動詞「あり」の未然形+上代の可能の助動詞「ゆ」の連体形から。ありうる、の意》あるかぎりの。すべての。「あらゆる角度から検討する」「あらゆる可能性」
  1. [補説]古く「所有」「所在」などと書いた。
  • あら‐ゆるの例文

    出典:青空文庫

    • ・・・と云っても、勿論彼が、彼のした行為のあらゆる結果に、責任を持つ気でいた訳ではない。

      芥川竜之介「或日の大石内蔵助」

    • ・・・監督に対してあらゆる質問を発しながら、帳簿の不備を詰って、自分で紙を取りあげて計算しなおしたりした。

      有島武郎「親子」

    • ・・・ しかしそんな優しい霊の動きは、壊された、あらゆる夢、殺された、あらゆる望の墓の上に咲く花である。

      著:アルテンベルクペーター 訳:森鴎外「釣」