• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

こうせい‐しゅぎ【構成主義】 の意味

  1. 1910年代にソ連で始まった芸術運動。金属・ガラスなどの工業材料の使用や幾何学的形態の組み合わせによる抽象的構成を目ざす。造形美術全般に及び、ソ連および欧米でそれぞれ独自の展開を遂げた。