出典:デジタル大辞泉(小学館)

民間企業で働く人が対象となる厚生年金について定めた法律。厚生年金の被保険者、給付される年金の種類、給付期間、金額等に関して規定する。昭和29年(1954)施行。