出典:デジタル大辞泉(小学館)

更新世の堆積 (たいせき) 物からなる台地。三角州扇状地海岸平野などが隆起したもの。武蔵野台地・三方ヶ原 (みかたがはら) など。

[地学/地球・自然]カテゴリの言葉