• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

こ‐うちぎ【小×袿】 の意味

  1. 《古くは「こうちき」》平安時代以降用いられた高位の宮廷女性の上着。準正装として重袿 (かさねうちき) の上に着る。普通の袿よりも身丈が短い。