出典:デジタル大辞泉(小学館)

線虫綱鉤虫科の袋形動物の総称。体長0.5~3センチで、体は細長く鉤 (かぎ) 状に湾曲、口にはキチン質の突起がある。人や家畜の小腸に寄生。幼虫は土中で成育し、皮膚または口から宿主の体内に侵入する。ズビニ鉤虫・イヌ鉤虫など。

[生物/動物名]カテゴリの言葉