出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 数学で、二つの線の交わる点。また、線と面の交わる点。

  1. 天球上で、惑星・彗星 (すいせい) ・月などの軌道が黄道と交わる点。天体が黄道を南から北へ通過する点を昇交点、北から南へ通過する点を降交点という。