出典:デジタル大辞泉(小学館)

京都市中京区にある天台宗の寺、行願寺 (ぎょうがんじ) の通称。山号は霊麀 (れいゆう) 山。西国三十三所第19番札所。寛弘元年(1004)、革聖 (かわひじり) と呼ばれた行円 (ぎょうえん) が一条に創建。宝永5年(1708)現在地に移転。行円が革衣を着ていたので革堂という。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉