出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 高度な内容を扱う数学。

  1. 初等数学の程度以上の数学。一般に、微分・積分・解析幾何・抽象代数・関数論などをさす。