出典:デジタル大辞泉(小学館)

山盛りの飯を食うことを強制する儀式。日光輪王寺 (りんのうじ) で、正月・4月の祭礼、12月の餅練 (もちね) りなどに、参詣の大名などに山伏が強要した強飯式(現在は4月2日)が有名。日光責め。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉