• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

こう‐ふ【公布】 の意味

  1. [名](スル)
  1. 一般に広く知らせること。弘布。
  1. 成立した法令条約などの内容を広く一般国民に知らせるために公示すること。ふつう、官報に掲載される。「改正憲法を―する」
  • こう‐ふ【公布】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ウィルヘルム二世は一八四七年、国内に信仰の自由を許す法律を公布した。

      宮本百合子「ケーテ・コルヴィッツの画業」

    • ・・・ なるほど、これは尤なことだとして読んだ私どもは、翻って、第一、天皇というところに、その特権の身分が世襲であり、人間としての資質如何を条件ともせずに、天皇たる世襲者が、憲法改正から法律・政令・条約の公布以下、政治上の実権の重要な点を押えて・・・

      宮本百合子「矛盾とその害毒」

    • ・・・ いざモラトリアムが公布されるという前日、殆どすべての銀行で、政府要路の人物、財閥たちは、手持ちの厖大な金額を、封鎖洩れとされていた五円紙幣に代えた。

      宮本百合子「私たちの建設」