出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 船舶または航空機が、所定の二地点間を、所定の時間内に正確かつ安全に航行するための技術・方法。地文 (ちもん) 航法天文航法電波航法などがある。

  1. 船舶が他船との衝突を避けるため、または危険な海域や狭い水路での安全航行のために、操縦・航路などを定めた方法。