出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 神に対して申し上げること・願いごとなどを書き記した文書。つげぶみ。こうぶん。

  1. 自分の言動に虚偽のないことを、神仏に誓ったり、相手に表明したりするために書く文書。起請文 (きしょうもん) 。こうぶん。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉