こうよう‐にん【公用人】 の意味

  1. 江戸時代、大名小名の家で、幕府に関する用務を取り扱った役。
  1. 明治初年、各藩で、それ以前の留守居役にあたる職務を執り行った役。