出典:デジタル大辞泉(小学館)

東京都文京区にある池泉回遊式庭園。寛永6年(1629)水戸藩主徳川頼房が起工したが、焼失。その子、光圀 (みつくに) が明朝の臣朱舜水 (しゅしゅんすい) の意見を取り入れて寛文9年(1669)ころに完成。現在その一部が残り、付近にドーム球場・遊園地などがある。小石川後楽園。
岡山市にある池泉回遊式庭園。藩主池田綱政により、元禄13年(1700)ころに完成。金沢の兼六園、水戸の偕楽園 (かいらくえん) とともに日本三名園の一。

出典:青空文庫

出典:gooニュース