出典:デジタル大辞泉(小学館)

(多く「お声掛かり」の形で)身分や地位の高い人から特別な処遇や命令を受けること。「社長のお声掛かりで若手が登用された」