出典:デジタル大辞泉(小学館)

アイルランド南部、コーク州の港町。大西洋航路の重要な中継港の一つであり、19世紀半ばのジャガイモ飢饉 (ききん) の際には、北米へ向かうアイルランド移民のうち、250万人を送り出した。また1912年に沈没した豪華客船タイタニック号の最終寄港地だったことで知られる。もともとはCove(コーブ)と称したが、1849年にビクトリア女王訪問を記念してクイーンズタウンと改名。アイルランド自由国成立後に現名称となった。