出典:デジタル大辞泉(小学館)

コンピューターやネットワークシステムの障害対策の手法の一。主システムと同じ構成の予備システムを用意しておき、主システムに障害が生じた際に予備システムを起動させ、各種設定を行った上で処理を受け継ぐ。ホットスタンバイウオームスタンバイに比べ、復旧に時間がかかる。コールドスペア。