出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 江戸時代におこった儒学の一派。朱子学陽明学などの解釈を批判し、「論語」「孟子」などの経書 (けいしょ) の本文を直接に研究してその真意を解明しようとするもの。山鹿素行 (やまがそこう) 伊藤仁斎荻生徂徠 (おぎゅうそらい) などが代表的な人。復古学。

  1. 国学1

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉

出典:青空文庫