出典:デジタル大辞泉(小学館)

中国で古来崇拝された五つの霊山。前漢時代、五行思想の影響により生じた泰山(東岳・山東省)・華山(西岳・陝西 (せんせい) 省)・衡山(南岳・湖南省)・恒山(北岳・山西省)・嵩山 (すうざん) (中岳・河南省)をいう。