出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1464~1526]第104代天皇。在位、1500~1526。後土御門 (ごつちみかど) 天皇の第1皇子。名は勝仁。戦国時代で財政が乏しく、践祚 (せんそ) 22年目にようやく即位の大礼を挙行。朝廷典礼の復興に努めた。歌集「柏玉集」、日記「後柏原天皇宸記」がある。