出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 《木を吹き枯らすものの意》秋の末から冬の初めにかけて吹く強く冷たい風。 冬》「海に出て―帰るところなし/誓子

  1. すりこぎをいう近世女性語。

[補説]「凩」は国字。
[補説]作品名別項。→木枯らし