出典:デジタル大辞泉(小学館)

日本刀の造り込みの一様式。切っ先の部分だけが両刃のもので、この形式の名刀小烏にちなむ呼称。平安時代に流行した。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉