出典:デジタル大辞泉(小学館)

唐津焼のうち、慶長(1596~1615)から元和(1615~1624)ごろに焼かれたもの。絵唐津・斑 (まだら) 唐津・奥高麗 (おくごうらい) など種類が多く、茶道で珍重される。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉