出典:デジタル大辞泉(小学館)

International Coffee Agreement》国際コーヒー協定。世界のコーヒー価格と需要を安定させるための政府間協定。1959年に輸出国のみによる国際コーヒー協定が結ばれたが、1962年にニューヨークにおいて国連コーヒー会議が開催され、輸出国、輸入国双方の参加による「62年協定」が成立した。