出典:デジタル大辞泉(小学館)

黒印を押してある文書。朱印より略式とされた。江戸時代には朱印は将軍に限られ、諸大名は黒印を用いた。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉