出典:デジタル大辞泉(小学館)

血液中の塩基との平衡が乱れ、アルカリ側に傾いている状態。高山病で呼吸過多となり二酸化炭素が多く失われたときや、嘔吐 (おうと) で胃から大量の塩酸が失われたときなどにみられる。アルカリ血症。→アシドーシス