こくさい‐ほげいいいんかい〔‐ホゲイヰヰンクワイ〕【国際捕鯨委員会】 の意味

  1. 国際捕鯨取締条約に基づいて設置された国際機関。捕鯨頭数の割り当て、漁期・漁場を設定する。1949年より毎年開催。日本は第3回(1951年)から参加。事務局は英国のケンブリッジ。1982年、商業捕鯨の全面禁止を決定した。IWC(International Whaling Commission)。