こぐち‐あり【木口×蟻】 の意味

  1. 一方の木材の端を蟻差しとして、他方の木材に固定する仕口 (しくち) 。主に土台の隅に用いる。
  • 名詞