出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 君主・諸侯の跡継ぎ。

  1. 奈良・平安時代、臨時の用に備えて、正税の中から割いて諸国に蓄えておいた官稲。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉