出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1338~1374]北朝第4代天皇。在位1352~1371。光厳天皇の第2皇子。名は弥仁 (いやひと) 。南北朝の和議が破れ、後村上天皇吉野遷幸に伴い、足利尊氏 (あしかがたかうじ) 足利義詮 (よしあきら) に擁立されて即位。南朝軍の攻勢に、しばしば美濃近江 (おうみ) に逃れた。

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代の人物]カテゴリの言葉