ここ‐もと【×許/×許】 の意味

  1. [代]近称の指示代名詞。
  1. 話し手の身近な所をいう。このあたり。ここ。
    • 「波ただ―に立ち来る心地して」〈・須磨〉
  1. 話し手自身の方をいう。自分の方。当方。
    • 「―にただ一言聞こえさすべきことなむ侍るを」〈・総角〉