出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ラ五(四)]

  1. 液体状のものが、冷えたり凍ったりして凝固する。「魚の煮汁が―・る」

    1. 「食うものはなくなった。水筒の水は―・ってしまった」〈黒島渦巻ける烏の群

  1. 手足がかじかんで、自由がきかなくなる。

    1. 「兵 (つはもの) 手―・って弓を引くにかなはず」〈太平記・四〉