出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. ある物に強く心が引かれる。気に入る。

    1. 「山水に―・り侍りぬれど」〈・若紫〉

  1. あきらめきれなくなる。未練が残る。

    1. 「―・ることなくて、極楽にも心清く参り侍るべき」〈栄花・鶴の林〉