出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動カ下一][文]こころづ・く[カ下二]
  1. 気をつける。注意を与える。

    1. 「御父様の湯呑は?、と夫が―・けると」〈紅葉多情多恨

  1. 気を配って金品などを与える。

    1. 「深切にも俥賃 (くるまちん) まで―・けて」〈小杉天外魔風恋風