出典:デジタル大辞泉(小学館)

歌いながら、心の中で拍子をとること。また、その拍子。

「私の―で謡ひまするによって」〈虎寛狂・二千石