出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形][文]こころわる・し[ク]
  1. いやな感じがする。気味が悪い。

    1. 「己 (おれ) を実父の仇と知らず奉公に来たかと思えば何とやら―・く思いましたが」〈円朝怪談牡丹灯籠

  1. 気だてが悪い。性質がよくない。

    1. 「いと―・き仕わざかな…我を疑ふ心にこそ」〈発心集・二〉

  1. 気持ちが悪い。気分が悪い。

    1. 「二日酔ひで―・いといふは」〈松翁道話・四〉