出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動サ特活]《「ござります」の音変化》
  1. ある」「いる」の意の尊敬語。いらっしゃる。

    1. 「成程奥の間に、今よう休んで―・す」〈浄・金短冊〉

  1. 行く」「来る」の意の尊敬語。いらっしゃる。

    1. 「曽根崎へ叶 (かな) はぬ用とて―・した」〈浄・油地獄

  1. (補助動詞)補助動詞「ある」の意の丁寧語。…でございます。

    1. 「半七が叔母で―・す」〈浄・女腹切

[補説]江戸前期、上方の遊里語。活用は「御座ります」と同じと考えられるが、終止形・連体形に「ござりんする」の例は見当たらない。