こ‐し【古×址/故×址】 の意味

  1. 昔あった建築物の土台石。
  1. 昔、建築物や都のあった場所。古跡。旧址。
  • 名詞
  • こ‐し【古×址/故×址】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ 或日わたくしはいつもの如く中洲の岸から清洲橋を渡りかけた時、向に見える万年橋のほとりには、かつて芭蕉庵の古址と、柾木稲荷の社とが残っていたが、震災後はどうなったであろうと、ふと思出すがまま、これを尋ねて見たことがあった。

      永井荷風「深川の散歩」