出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 学徳がありながら、官に仕えず民間にある人。処士 (しょし) 。

  1. 在家の男子であって、仏教に帰依した者。

  1. 成人男子の戒名法名の下につける称。女性の大姉 (だいし) に当たる。

  1. 性格を表す語に付いて、そのような気質の男であることを表す。「慎重居士」「謹厳居士」

出典:青空文庫

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉