出典:デジタル大辞泉(小学館)

胎児の血清に含まれる糖たんぱく質。成人では微量に存在し、肝臓癌 (かんぞうがん) などで増加がみられるので、血液検査による癌診断の一助として用いられる。α胎児たんぱく。AFP。

[医学/医学の言葉]カテゴリの言葉