出典:デジタル大辞泉(小学館)

中国で、1916~1921年にかけて展開された文化運動。陳独秀魯迅胡適郭沫若らを中心に、儒教的、封建的な旧制度や旧文化に反対し、科学と民主主義を標榜して、中国社会の近代化と近代思想・文化の普及をめざした。1919年の五・四運動の原動力となり、また、中国共産党結成の思想的基盤ともなった。新文化運動。五・四文化運動。→文学革命

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉