出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「ごしん」で始まる語の後半を略して「文字」を添えたもの。近世女性語》

  1. (御親文字)「御親切」をいう。

    1. 「勿体なや、―の御なさけ」〈逍遥桐一葉

  1. (御心文字)「御心中」「御心配」などをいう。

    1. 「姫君様の―は最前申しあげた通りで」〈伎・