出典:デジタル大辞泉(小学館)

銅を主成分とし、これに少量のアルミニウムを加えた合金。黄金色で耐食性があるので、模造金として装飾品・機械部品に使用。偽金 (ぎきん) 。アルミ金。