出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動](スル)
  1. 実際以上に大げさに言ったり考えたりすること。また、そのさま。「誇大な宣伝」「誇大に考える」

  1. 誇ること。自慢すること。過信すること。

    1. 「自分を―して取り返しのつかない死出の旅をしないでいてくれ」〈有島生れ出づる悩み